new-ashinumaso_gaikan_1280-528px.jpg new-suraido-03.jpg new-suraido-01.jpg

人間を大切にすることがすべての根元である。

 
 
 

特別養護老人ホーム あしぬま荘は新築移転しました。

 
 

生きがいを 地域と社会の進歩のために

亀田郷芦沼会は「介護」「福祉」「医療」の3事業を展開する40年の歴史を持つ社会福祉法人です。

「人間を大切にすることがすべての根元である」を基本理念に、地域住民と共に歩んできました。地域と繋がりを深め、地域密着型でサービスを提供しています。

毎日の生活を支えるために

芦沼会の事業所案内

亀田郷芦沼会は「介護」「福祉」「医療」の3事業を展開。40年の歴史を持つ社会福祉法人です。

join our dreams

私たちと一緒に夢に参加しましょう

弊社の最新情報

お知らせ

地域と繋がりを深め、地域密着型でサービスを提供しています。新しい取り組みやお知らせなど掲載しています。

[%article_date_notime_dot%] [%category%]

[%new:新着%][%title%]

特別養護老人ホーム あしぬま荘は2024年5月1日に新潟市東区岡山に移転新築いたしました。

特別養護老人ホーム あしぬま荘は新潟市内では、5番目に古い老人ホームとして設備の老朽化も進み建て替えを検討しておりました。この度、皆様のご支援とご協力のもと、おかげ様で2023年11月に着工し、2024年5月1月に新潟市東区岡山に移転新築いたしました。

 
特別養護老人ホームあしぬま荘外観
 
特別養護老人ホームあしぬま荘外観
 

 あしぬま荘は、「人間を大切にすることが、すべての根源である」という法人の基本理念のもと、地域住民の福祉を支える中核施設として約40年間運営を続けてきましたが、施設や設備の老朽化が進んできたこと、さらにこれからの超高齢社会の様々な課題に対応する必要性が出て来たことから、本新築移転計画となりました。
 新施設の定員は特養120人。施設の規模はRC造3階建て、延べ床面積7426・51㎡、建築面積2786・09㎡で建物高さは16・149mとなります。柱状改良工法を採用しています。
駐車場は屋外に47台、屋内に7台の計54台。
所在地:新潟市東区岡山1183番1他(JR白新線大形駅前)
 
■共同生活室

新-あしぬま荘施設パース
 

 共同生活室を中心に個室が並んでいて、職員や他のこ利用者さまと時間を共有できます。15名のユニットとして、家庭的なぬくもりを大切にします。この15名のユニットが8ケ所あります。
 現在、中木戸にあります「特別養護老人ホーム 風の笛」もユニット型となり、このユニットでレクをしたり、リハをしたり、仲間作りをしています。ユニット毎に特色があるのも新鮮で楽しく生活できます。「新しくなった-あしぬま荘」も「風の笛」に習って施設作りを進めています。

 
  1. 特別養護老人ホームあしぬま荘新築工事にあたり、新潟市より「令和4年度広域型特別養護老人ホーム改築事業補助金」の交付を受けました。
  2. 特別養護老人ホームあしぬま荘新築工事にあたり、新潟市より「令和5年度施設開設準備経費等支援事業補助金」の交付を受けました。

 

未来を創る喜びを

求人情報

法人の歴史が長いため、ベテランの職員も多く、新人をみんなでサポートするのが当たり前のように浸透している職場です。

Senior message

先輩メッセージ

当法人はチューター制度があり、20年近いキャリアあるの先輩がマンツーマンで指導に当たってくれたので、安心して仕事を覚えることができます。

あしぬま荘 介護士
拝野 美紗希
2013年入職

小さな気づきを大切に、自発的な行動がとれるよう経験を積み重ねたい。
 
続きを読む LinkIcon

あしぬま荘 介護士
清田 智美
1997年入職

利用者様の人生に携わることの素晴らしさ。多くの学びに満ちた意義ある仕事です。
 
続きを読む LinkIcon

ほがらか福祉園 支援員
南斉 瑞穂
2012年入職

たくさんの笑顔や達成感をみんなで共有できるのが、福祉の仕事の魅力です。
 
続きを読む LinkIcon